部分脱毛か全身脱毛か迷う。。

部分脱毛か全身脱毛か迷う。。

全身脱毛と部分脱毛(パーツ別)。

 

このページでは、どちらにするのか悩んでいる方の参考になるような情報をまとめました!

 

 

気になるパーツだけ脱毛をしようと思っていても、一度は全身脱毛のほうがいいのかな?と思うものです。

 

 

部分脱毛と全身脱毛で迷っています。

もともと産毛が濃いということもあり、某脱毛クリニックでで12箇所2年10回を考えています。

 

以前無料カウンセリングに行ってみたところ、係の方に部分脱毛をすると繋ぎ目が気になるから、全身脱毛がいいとういことでした。

 

要するに、つなぎ目が気になっていき、さらに追加していくとお金がかかるとのことでした。

 

最初から全身脱毛にしておけば追加料金もかからずに済むそうです。


 

 

私のお財布事情からしても12箇所2年でもだいぶきついのですが(笑)

 

このまま契約していいのか迷います。

眉の周りや鼻の下部分などを綺麗にしたいという方は顔も含まれる全身脱毛を選ぶようにしましょう!

 

含まれない可能性があるコース

その1 顔、眉の周り、鼻の下、うなじ
その2 VIO、Vゾーン、Iゾーン、Oゾーン

※これらのコースをどうしてもやりたいという場合には、全身脱毛に別料金がかかったりします。

 

全身脱毛のメリット・デメリット

全身脱毛のメリットとデメリットをまとめました!

 

全身脱毛のメリット

メリット1 境目が気にならずに、全身脱毛ができる。
メリット2 一部分あたりの料金が安い。
メリット3 一回全身脱毛が終わったら、あとは何もしなくてもいい!

 

 

全身脱毛のデメリット

デメリット1 トータルでやるため、料金が高い。
デメリット2 施術時間が長い。

 

 

全身脱毛にした女性の口コミ・評判は?

ツイッターを参考に、全身脱毛をした人たちの口コミをまとめています。

 

実際に経験した人の意見の方がささりますよね☆



↑じっくり考えてみて、全身脱毛がやはりいいという方もいます。

 

 

 



↑全身脱毛で肌がすべすべになって良かったという意見もあるようです!

 

 

 


 

 

 



おそらく、パーツ別の部分脱毛をされたのだと思います。

 

しかしながら、背中やうなじが気になってしまったようです。

 

やはり、最初から全身脱毛にするといのも手段かもしれませんね!

 

 

 


 

やはり、全身脱毛が高くて踏み出せずにいる女性も多いようです。。

 

 

部分脱毛の特徴、メリット、デメリット

部分脱毛とは、自らパーツを選んで脱毛をする方法です。

 

両ワキ、デリケートゾーン、ヒザ下、顔などのパーツがメジャーです。

 

脱毛サロンが格安キャンペーンをやっていたり、もっとも取り組みやすいのが部分脱毛でもあります。

 

部分脱毛のメリット・デメリット

部分脱毛のメリットとデメリットをまとめています。

 

部分脱毛のメリット

メリット1 キャンペーンが豊富なので、安く始めることができる。
メリット2 余計な部分は省略することができる。
メリット3 一回全身脱毛が終わったら、あとは何もしなくてもいい!

 

部分脱毛のデメリット

デメリット1 境目が気になる。他の部分のムダ毛が気になる可能性が出てくる。
デメリット2 他の部分の追加していくやり方だと、コストが大きくなる。

 

部分脱毛の口コミ、評判は?



↑全身脱毛のコストや、仕上がるまでの時間が重荷という考え方もあるようです。

 

 

 



↑部分脱毛で少しづつ、長い目でやっていくというスタンスもいいですね!

 

 

 

↓結局、医療全身脱毛に変えてしまったという方もいます。


 

 

 

全身脱毛口コミvs部分脱毛口コミ まとめ!

まとめ1 最初を安く始めるのなら、部分脱毛がいい!
まとめ2 結局全身脱毛にシフトしていく女性は多い。

 

 

全身脱毛と部分脱毛とでどっちがおすすめ?

全身脱毛と部分脱毛のメリットやデメリットを見定めて、ぴったり合う方を選びましょう!

 

全身脱毛がおススメの方。活用法

全身脱毛がおすすめの方は以下の方です!

 

おすすめ1 脱毛用の資金がある程度準備ができている方
おすすめ2 脱毛したいパーツが3か所以上ある方

 

全身脱毛は魅力的なものの、最初の費用が多めにかかってしまうのがネックのようです。

 

シッカリとお金の準備ができている方であれば全身脱毛を最初からやるほうがお得です!

 

部分脱毛がおススメの方。活用法

おすすめ1 脱毛用の資金があまり準備できていない場合
おすすめ2 脱毛したいパーツが決まり切っている方(他はやらなくてもいい!)

 

全身脱毛はすぐにはできないけど、脱毛を少しずつやりながらお金もためながらという方であれば部分脱毛からが良いようです!

 

 

まとめ

部分脱毛をするにしても、結局は全身脱毛をしたくなるかもしれないことは忘れずにしておくと良いと思います。

 

全身脱毛をしたいと思っていても、資金的な余裕がない場合には部分脱毛からでもスタートはできます!

 

長期的にみて、コストは高くなってしまいますがお金も節約しつつ全身脱毛ができると考えればいいと思います!

 

スタッフによく相談するのがいいです

永久脱毛をやっているお店はたくさんあり、やり方にも様々な種類があります。まずはサロンスタッフによる無料カウンセリングで話して、あなた自身の想像に近い方法・中身で、心配なく契約できる永久脱毛サロンかどうかをチェックしましょう。
昔も今も美容クリニックにやってもらうとそれ相応に値が張るらしいのですが、脱毛を専門にしている店はかなり金額が安くなってきたと言われています。そのような施設の中でも格段に安いのが全身脱毛に特化した専門エステです。
基本的には、家庭用脱毛器の機種が違っても、同封の説明書通りに使ってさえいれば問題なし。体制のしっかりとしたメーカーでは、トラブル対応に特化したサポートセンターで応対している会社もあるので安心です。
美容外科医院で永久脱毛をやってくれることは浸透していても、皮膚科クリニックで永久脱毛をやってくれるということは、結構知れ渡っていないと聞きました。
VIO脱毛を体験すればハイセンスなランジェリーや肌を見せる水着、服を気軽に買えるようになります。気圧されることなく臆することなく内面からのパワーを身にまとう女性の姿は、女性から見ても端麗だと思います。

お金がきついからサロンという選択肢

全身脱毛はお金も期間も要るので私には無理だなって尋ねたら、ごく最近サロンにおける全身脱毛が終了したという女性は「全身で30万円くらいだった」と話したので、その場に居合わせた人みんな予想外の値段に目をまん丸くしていました!
女だけが集う場での美容系の曝露話で想像以上に多かったのが、いまではムダ毛が伸びてこないけれど以前は毛が濃かった打ち明ける参加者。そう言う方の大部分が美容系の病院やサロンにて全身脱毛をお願いしていました。
毛が伸びる間隔や、人との差も必ず付帯しますが、ワキ脱毛は通い続けるうちに毛が生えそろうまでに時間を要したり、ヒョロヒョロになってきたりすることができて嬉しくなるはずです。
現代では発毛しにくい全身脱毛の勧誘キャンペーンを色々やっているところも増加傾向にありますので、希望者の願望を叶えてくれる脱毛を得意とする専門店を絞り込みやすくなっています。
永久脱毛のお得なキャンペーンなどに力を入れていて、財布に優しい価格で永久脱毛が可能だということもあり、その行きやすさが◎。技術者による永久脱毛は評判がいいと考えられています。